アルギニンで基礎体温はどうなるの?

MENU

アルギニンで基礎体温はどうなるの?

Lアルギニン5000プラス

 

アルギニンを摂取すると、基礎体温はあがります。

 

これは、アルギニンには血行を良くする効果と成長ホルモンを促進する効果があるからです。

 

アルギニンを摂取することで不妊治療をしている人が妊娠して子供を授かったという人がいます。

 

アルギニンで妊娠しやすくなるということです。

この場合、アルギニンを摂取するのは朝ではなく夜寝る前がおすすめです。朝飲むと、不要物といっしょに尿となってから体外に排出されてしまうからです。

 

夜飲むと、寝散るうちに身体の中に摂取されて効果を発揮してくれるのです。とはいうものの、効果を期待しての摂りすぎは逆効果です。きちんと説明書にある通りの飲み方をしましょう。

 

 

アルギニンを飲んで基礎体温の変化を期待するなら、毎日基礎体温はしっかりはかりましょう。朝起きてすぐに、布団の中ではかります。そのまま二度寝するようなことはなく、基礎体温をはかったらしっかり起きましょう。

 

アルギニンを飲み続けていると、基礎体温はあがってくるようです。

これが、妊娠を望む人には重要なことです。1日の分量を守って、アルギニンを飲み続けることで、効果が期待できるものです。100パーセント完全なものはありませんが、期待できるというものです。

 

 

アルギニンの豆知識についての関連ページ

 

アルギニンが多い食品はコチラ!

アルギニンの効果は筋トレにどうなの?

アルギニンの効果は髪に出るの?

アルギニンの効果で肌はどうなるの?

ご利用ガイド